ついに、新しいノートパソコンを購入してしまいました。IBMの黒いやつです。s30の、W2k&Wi-Fi無しモデル。キーボードの打ち具合が気持ちいい。こだわってるなぁ、という感じがします。

「超」キーボード主義者の僕としては(Winの皆さんは、ためしにAlt+Space、M、→キ押しっぱなしとかしてみましょう。僕はいつもこんな感じです。)Windowsキーとアプリケーションキーが、やはり恋しい。もちろん、スタートメニューはCtrl+ESCで開くし、ショートカットメニューはShift+F10で開くということくらいは当然知ってますが、Win+Eのエクスプローラ起動は便利。Shift+F10はやはりちとストレスだ、ということで、キーボードカスタマイズのソフトを導入しました。

窓使いの憂鬱。この手のシンプルなソフトは割と好きです。もっとも、もっとグラフィカルに、楽に設定が可能ならば、そのほうが良いですが、そう頻繁に設定を変えるわけではないし、これだけ設定に自由度があると、GUIにしても効率が上がらない気がします。多分、現状がベストな形でしょう。