見てきました。僕は2度目。バレエ鑑賞自体も2度目。かの有名な森下洋子さん、なんて書いて、前回見るまで名前を知らなかった無知な僕です。で、森下洋子さんが、今回は14歳のジュリエット。って、実際何歳だか知ってます?書かないでおこう。知らなければ、そのまま気にすることなく舞台を楽しめるでしょう。

しかし、恐ろしいまでに14歳でした。悪魔と契約したとしか思えません。思わないけど。

このあと、今回の鑑賞会を企画してくださったサークルOBの自宅へ。あらゆるジャンルの名場面ビデオ鑑賞会となったのでした。20年前の森下洋子さんとか、外国のバレエ団とか、タップダンス、モダンダンス、ステージマジック、テーブルマジック、「That's Entertainment!」、お笑い劇場、ダンボ、有名女優のインタビュー場面、と、次から次へと見せていただき、笑ったり、驚いたり、感心したり、という高密度な9時間。9時間です。夜通しです。

帽子たてとか、ほうきとか、椅子とか、身の回りにも面白いものはたくさんあるのですね。