料理は、あまり入れ込んでも奥が深すぎるので、いつでも一人暮らしできるように、と、お客様用の料理を最低1つは作れるように、を目標に、高2くらいのときからぼちぼちと始めた。パスタはおいしいし、安いし、簡単だし、応用も利くし、健康的だし、といいこと尽くめなので、パスタに的を絞って4,5冊本を読んだ。

煮物とか、味噌汁とかはさっぱり分からん。作ったことない。和食系は興味なし。ご飯は炊けるけど(家には電子ジャーがないから、圧力鍋で炊く)。焼き魚とか、ステーキとか、生もの類も面倒なのでパス。

チャーハンは作る過程が好き。家には片手中華なべがないので、一苦労だが。

あと、卵を焼くのも楽しい。プレーンオムレツ。消費者さえ用意してもらえば、20個くらい連続で作っても多分飽きない(内4つは失敗)。うまくふわっといくと、にやけてしまう。

カレーはちと興味あり。スパイスとかを気まぐれで混ぜたり、思いつきでいろいろ出来そうで楽しそうだ。メインのスパイス(3つくらいか?)さえ分量を合わせれば、とりあえず食べられるものは出来るだろうし。